3日目

ジャランアローのホテルT-Hotelの驚きのクオリティ!

2013.10.26

3日目にしてブログ続けるのがツラくなってきた・・・。明日更新されてなかったらすいません。

みんな日本に帰るので、モントキアラのミナミハウスからチェックアウト。この2日間でブキビンタンが立地的に便利だと思ったので、ジャランアローでホテルを探して、T-Hotelというホテルに泊まることにした。

ちなみに、ジャランというのはストリートという意味らしいので、ジャランアローは、アロー通りという意味。ブキビンタンというエリアのジャランアローは、クアラルンプールに来てすぐ覚える地名ですね。

ジャランアローのT-Hotel

こちらがT-Hotelのフロント。RM90++は、90リンギに税金プラスされるよって意味。

T-Hotelのフロント

T-Hotelのフロント

マレーシアのホテルのフロントは基本的に遅い。なんかダラダラやってるから、いつも行列になってる。

ジャランアローのT-Hotelの料金

ジャランアローのT-Hotelの料金

スタンダートのシングルが98リンギ。2泊するから88リンギにしてもらいました。

ジャランアローのT-Hotelの部屋は狭い

ジャランアローのT-Hotelの部屋は狭い

T-Hotelの部屋はキーが入らない

T-Hotelの部屋はキーが入らない

渡された白いカードが入らない。

フロントに連絡したら、赤いカードを渡された。

でも、赤いカードを入れても電気がつかないのでフロントに電話した。

部屋はキーはこうするらしい。

部屋はキーはこうするらしい。

そしたら、ポケットから小さいカードを出して入れた。接触が悪いらしい。こうやっとけばオッケーと笑顔で言われた。ま、僕は気にしないけどね。

T-Hotelは立地はすごいいいし、フロントも悪くないけど、ネットが弱いし、ちょっといまいち。

T-Hotelの場所