マレーシアメモ

マレーシア旅行記、語学留学、暮らし情報ブログ

ブキビンタン

マレーシアで英語を勉強!グループクラスは多国籍で刺激的!

更新日:

マレーシアの英語学校の授業はグループクラス。いろんな国の生徒がいるから、それぞれの状況や考え方が違って面白い。今日の英語の授業はエネルギー問題についてでした。

エネルギー問題について

エネルギー問題について

サウジアラビアは石油があるから、エネルギーは石油ベース。どれぐらい安いのかクラスメイトに聞いてみたら、やっぱり安かった。

日本とサウジアラビアの石油価格

Bottle of water Oil for car (1L)
日本 約3リンギ(100円) 約5リンギ(150円)
サウジアラビア 1.8リンギ 0.4リンギ

エネルギー問題になると、やっぱみんな日本の原子力を突っ込んでくる。海外でも、原子力推進派とそうでない人にハッキリ分かれてました。こういう話をいろんな国の人とできるのは楽しい。

そういや、昨日入学してきた日本人女性と話してたら、彼の旦那さんが僕が初日に行った留学エージェントを運営してるらしい。IT会でも名前が出てた人だ。今度紹介してもらおうっと。

-ブキビンタン
-, ,

Copyright© マレーシアメモ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.