マレーシアメモ

マレーシア旅行記、語学留学、暮らし情報ブログ

クアラルンプール

マレーシアのネット事業会社funnelのオフィス見学。組織運営、ネット決済のノウハウを教えてもらう。

更新日:

先週のIT飲み会で澤田さんという方にアポを取った。彼は「funnel」という会社を経営してて、オンラインゲームのポータルサイトを運営してる。マレー人を何十人と雇ってると聞いて興味津々。

それで、カワマタさんとナカノさんの3人でKLセントラルのオフィスにお伺いした。

マレーシアfunnelのオフィス

マレーシアfunnelのオフィス

KLセントラルのプラザセントラル。MSCステイタス認定企業。MSCのメリットも興味津々。

マレーシアfunnelの澤田さん

マレーシアfunnelの澤田さん

マレーシアで起業して9年。パソコンのオンラインゲームプラットフォームの会社と聞いてたが、実はネット事業で、コンテンツ制作もしてるし、広告媒体も売ってるし、なんでもありの会社だった。

運営するゲームプラットフォームが大きくなってるので、それをプロモーションするノウハウをパッケージ化してる感じ。実績が数量的に語れるから説得力がある。

マレーシアのオンラインゲーム市場について聞く

マレーシアのオンラインゲーム市場について聞く

ターゲットは世界(日本以外)で、マレーシアの10代男性の利用者が多い。若者はゲームにお金を出すんですね。10代はクレジットカードがないから、若者から小額でネット決済する施策が参考になる。バックエンドのシステムは複雑そうだ。

マレーシアの会社経営もいろいろ教えてくれた。マレーシアでは有休とは別に医療休暇が年間14日ある。医療費は会社負担。みんなキッチリ取る。もちろん有休もキッチリ取る。給料も毎年10%上がってる。愛社精神はなし。マレーチャイニーズのほうがやはり働く。でも、マレーマレーを要所に配置して抑止力を働かせる。なるほど。すごい腑に落ちた。

組織作りとネット決済について参考になる話がたくさん聞けた。マレーシアに限定せず、まだまだガンガン行きそうな会社でした。この後、澤田さんのオフィスで、ナカノさんとラジオ収録。忘れた頃に公開予定。気長にお待ちを。

-クアラルンプール
-,

Copyright© マレーシアメモ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.